自動下書き

おはようございます。鯉の中に傷だらけの鯉がいました。その鯉が勢いよく滝を昇り頂上の門をくぐった瞬間その鯉は龍になり天高く空へ登って行きました。その門を登竜門と呼ぶようになったそうです。終わり